交通事故での治療は整形外科と整骨院のどちらが正解か?

患者様「交通事故にあって、通院したいんだけど保険適応ですか?」

あはちゃ整骨院「もちろん保険適応ですが、整形外科は受診なさいましたか?」

患者様「まだ行ってませんが、ダメですか?」

と、いうやり取りが多々あります。

結果からお話しすると、交通事故に合ったら、まず、整形外科を受診しましょう!

そのうえで、整形外科と整骨院の特徴を理解して、自分に合った方を選択していくのが正解です。

では、なぜ整形外科を受診するのが正解かをお話ししていきます。

目次

なぜ整形外科に受診するのか?

交通事故にあった場合、まず、整形外科に行き、お医者様にしっかりした検査を受け、診断をしてもらいましょう。

理由は、慰謝料や保険金をもらうために、医師の診断が必要になるからです。

正しい手順を踏んでいけば、整骨院でも治療費は支払われます。

では、正しい手順についてお話ししていきます。

交通事故にあった後の正しい手順について

交通事故にあった後の正しい手順は以下の通りです。

  1. 整形外科などでお医者さんの診察・診断を受ける
  2. 接骨院・整骨院に通うことについてお医者さんの許可をもらう
  3. 接骨院・整骨院に通うことを相手方の保険屋に報告する
  4. 基本的に、1か月に1度以上は、病院に行ってお医者さんの診察・診断をいただき、治療継続が必要かどうかを判断してもらう。

以上、交通事故にあった後の正しい手順をふみ、治療の必要性がなくなるまで、整形外科と整骨院を併用して通院していくといいでしょう。

からだ博士

整体やマッサージなど、国家資格を持たない施術は、保険金を払ってもらえない可能性が高くなるので気を付けるのじゃ。

トラブルを避けるためにも、保険会社に確認することをオススメしますのじゃ。

なぜ整骨院に通うのか?

助手

でも、なんで整形外科と整骨院の両方に通う人が多いんですか?

からだ博士

大きく分けると、2つの理由があるようじゃ。

  • 整形外科は、営業時間早く終わったり、休診が多かったりで、整骨院の方が仕事帰りにでも通える時間に空いてるところが多いから。
  • お医者さんは、固定具やシップなどで経過観察を見るのに対し、整骨院では積極的な施術を行うから。
からだ博士

以上の2つじゃ。

あはちゃ整骨院では、交通事故にあった患者様が通院してきているので、分からないことがあったら、お気軽にご連絡くださいませじゃ。

まとめ

以上、「交通事故での治療は整形外科と整骨院のどちらが正解か?」でした。

答えは、まず整形外科に行ってから今後の方針を決める!が正解です。

あはちゃ整骨院では、交通事故で来院する患者様の多くがむち打ちによる施術にいらっしゃいます。

痛さを伴う施術は致しませんので、安心してお問合せ・ご来院、お待ちしています。

目次
閉じる